当NPOについて | わたしたちの思い | スタッフ紹介 | ガイドについて














愛媛の水辺にすむ生き物の観察を開催しています。出張講座も可能です。



カワゲラ、カゲロウ、トビケラなどの生態と水質と生き物の関係を学びます。

【開催期間】:5月から9月(※真夏は観察できる昆虫が少ないです)
【時間】:2時間程度






メダカやフナなど、身近な淡水魚の観察です。


【開催期間】:5月から9
【時間】:2時間程度






ヤゴやアメンボなど田んぼでみられる生き物の観察をします。

【開催期間】:6
【時間】:2時間程度






加茂川・中山川河口、高須海岸、河原津海岸などで、干潟にすむカニや貝などの観察をします。

【開催期間】:4月から10月(※真夏は暑いのでお奨めしません)
【時間】 :2時間程度





新居浜市黒島、新居大島、今治市大角鼻などで、磯の生物を観察します。

【開催期間】:5月から10月(※真夏は暑いのでお奨めしません)
【時間】 :2
時間程度




詳細

・講師1名につき、参加者は10名から20名までとさせていただきます。
・観察会の内容、保護者の方の数によって定員が変わりますのでお問合せください。
・参加者の傷害保険、賠償責任保険は主催者で加入願います。

 講師料:半日 10,000円+交通費
(※助成制度が利用できる場合があるので、お問合せください)

出張講座のお問合せ
080-5667-5314まで